身近な地域で専門スタッフが相談に応じます!  平成29年4月1日より 開始しました 
沖縄市地域包括支援センター 北部  
     
地域包括支援センターは、高齢者のみなさんが住み慣れた地域で安心して生活を続けられるように支援を行う機関です。
※行政区(自治会)ごとに担当センターがあります。  
     
〇様々な問題を解決するために
・介護保険サービスをはじめ、高齢者に関する
相談を受け、必要なサービスにつなげます。
・ご家族の相談もお受けします。
  
  地域包括支援センターでは  こんなことを行います   
〇適切な介護予防のために
・介護予防サービスのケアプランを作成します。
・できる限り介護が必要な状態とならないよ
うに、介護予防サービスに関する相談をお受けします。
  〇高齢者の皆様の尊厳ある暮らしを守る為に
・虐待防止や虐待の早期発見、お金の管理の相談や必要な援助を行います。
     
たとえば・・     
・介護保険サービスを利用したい   ・要支援・事業対象者と認定されたので介護予防プランを作りたい  ・母が認知症と診断された

・体力がないのでもっと元気になりたい   ・元気で生活が出来ているので、今の状態を維持したい  ・最近気になる高齢者がいる

    ・友人がいないので地域でのサークルを教えてほしい        ・介護保険について教えてほしい
  
高齢者本人やその家族、地域の方々などお気軽にご相談ください   
(問合せ先)沖縄市地域包括支援センター北部 担当地区(池原・登川・知花・松本・明道)TEL:098-929-3919
沖縄市役所 高齢福祉課 沖縄市基幹型地域包括支援センター TEL:098-939-1212 内線(2083・3143・3097)


     
     
ボランティア活動に興味のある方は  見守りサポータ-に参加してみませんか!?